Textile

SUPER100 LIGHT MELTON

経糸/横糸ともにSUPER100の別注糸を使用した高密度のメルトンです。シングル組織/平織の縮絨加工仕上の為、幅広いアイテムに使用できる素材です。

FABRIC  NO, GT1141

DOUBLE CLOTH MELTON/BEABER

DESIGN WORKS 1965 TOKYOの定番コート素材です。SUPER100原料の中でも最上級クラスの原料を別注にて手配しています。二重織ですが、両面にビーバー起毛加工をかける為、通常の二重織よりも軽さと上質感がアップしています。

加工バリエーションとしてメルトン仕上、ビーバー起毛仕上、両面起毛仕上などございます。

FABRIC  NO, K0069WB

HIGH COUNT WOOL TRICOTINE(2/72)

梳毛の代表的なギャバジンに似た畝の高い綾織物。VINTAGE WEARの乗馬パンツが元モチーフの急角度の右上がり綾組織。

尾州地区の低速の織機を使用し、ゆっくり丁寧に織り上げられた商品です。また特殊樹脂加工により、ハリ感のあるしっかりとした風合いが特徴的な素材です。海外メゾンブランドにも大変好評で、MADE IN JAPANを語れる高密度で代表的なウール素材です。

FABRIC  NO, GT0985

WOOL TRICOTINE(2/48)

梳毛の代表的なギャバジンに似た畝の高い綾織物。VINTAGE WEARの乗馬パンツが元モチーフの急角度の右上がり綾組織。

尾州地区で、低速の織機を使用し、ゆっくり丁寧に織り上げられた商品です。また特殊樹脂加工によりハリ感のあるしっかりとした風合いが特徴的な素材です。海外メゾンブランドにも大変好評で、MADE IN JAPANを語れる高密度で代表的なウール素材です。

FABRIC  NO, GT0577

HIGH COUNT 2WAY STRECH TROPICAL

 

縦糸/横糸に2/94(SUPER120)原料を使用した贅沢なウールストレッチ素材。高密度でありながらも、ダブル方向に伸縮性の高いストレッチ糸を使用することにより、上質で滑らかな風合いでありながらも機能性の高いラグジュアリー感のある素材です。

FABRIC  NO, GT0732

HIGH TWIST TROPICAL WOOL

縦糸、横糸に弊社別注の強撚SUPER100ウール原料を使用した高密度なトロピカル。一般的な平織の梳毛トロとは一線を画すDESIGN WORKS 1965 TOKYOの代表的なサマーウール素材です。FRANCEで購入したメゾンブランドの古着パンツをリプロダクトした商品です。

FABRIC  NO, GT1119

C#TOPGRAY、C#BEIGE、C#BLACKのストック展開しています。

DOUBLE FACE BEAVER CLOTH

SUPER180原料を使用したウールの二重織ビーバー。最高級のファインウールを使用しているためカシミヤに近い光沢と、柔らかい風合いが特徴的な素材です。両面をビーバー起毛しているため高密度でありながらも、ラグジュアリーなコート素材です。

FABRIC  NO, GT1172WB

HIGHTWIST WOOL GABERDINE

SUPER120原料を使用した強撚ギャバジン。強撚糸を経糸/横糸に使用し、限界まで撚糸回転数をあげて織りあげた緻密な綾織物です。糸段階での撚糸により、SUPER原料特有のしなやかさとナチュラルなストレッチ感/独特の落ち感のある綾織物になります。やや硬めの樹脂で仕上げたヴイスト加工等もあります。

FABRIC  NO, GT1134